運動が苦手で食事制限も苦手な人に最適?
腸もみダイエットで健康的に自宅でダイエットを

腸は第二の脳、第二の心臓と呼ばれるほど重要な器官です。
その腸を刺激する腸もみというものがダイエットとして注目を浴びています。

それが腸もみダイエットと呼ばれるものです。
ここでは、注目の腸もみダイエットについてご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

腸もみダイエットのやり方

腸もみダイエットのやり方についてですが、腸もみダイエットというのはただ腸をもめばいいという単純なものではありません。
やり方にもコツがありますし、いくつかのやり方がありますので、注意しておきましょう。

まずは、一番ベーシックな腸もみダイエットのやり方についてご紹介していきたいと思います。
まず、指を開いた状態でちょうどウエストの両脇を上下に動かしていきましょう。

このとき少し強めに動かしていくのがポイントです。
次に、両手の指をそろえて、おへそから3cmほど左のところから右側までU字を描くようにマッサージをしていきます。

これを3回繰り返していきます。
今度は、おへその右下から左下までをマッサージしていきます。

このときも両手の指はそろえておきましょう。
これを3回繰り返していきます。
最後に、両手の指をそろえて、お腹全体を時計回りにゆっくりとマッサージしていきます。

丁寧にマッサージするのがポイントです。
これを5回繰り返したらベーシックな腸もみは終わりです。

このベーシックな腸もみでは腸を刺激し、腸内の老廃物を移動させ、便意を促すことができます。

もうひとつの腸もみのやり方は、小腸のマッサージになります。

まずは仰向けになります。
指をそろえて、おへその真上3cmほどのところを押します。
大きく息を吸って、ゆっくりと吐きながら4秒かけて押して、4秒かけて戻します。

これと同じ要領で、おへそを中心に3cmほど離れたところの2時、4時、8時、10時の方向を順番に押していきます。
時計回りに押していくのがポイントです。

指先で小さな円を描くような感じで押していくと、より効果的です。
おそらくそれぞれの場所で押したときの感覚が違うかと思います。

痛いと感じるようなところ、凝っているように感じられるところは入念にもんでおきましょう。

なぜ腸もみがダイエットに効果的なのか

腸もみというと便秘の解消にはよさそうなものですが、なぜダイエットにも効果的なのでしょうか。
腸もみでは小腸も刺激することになるのですが、小腸の裏側にはリンパが密集しています。

腸もみによってこのリンパが刺激されることになりますので、リンパの流れがよくなるのです。
リンパの流れがよくなると、老廃物や毒素、余分な水分がスムーズに排出されるようになります。

これによって痩せやすい体へと変わっていくのです。
特に、余分な水分が排出されることによって、むくみも取れていきます。

太ったと思っていたら実はむくみだったということも多いので、むくみがひどい方はむくみが解消するだけでもかなりの変化が実感できるでしょう。

また、腸もみは血行の改善にもつながってきます。
冷え性気味の方は多いですし、その体の冷えによって痩せにくくなっている方も少なくありません。

血行の改善によって冷え性が改善され、代謝がアップし、より痩せやすい体になっていくのです。
さらに、直接腸を刺激することによって便秘の解消も期待できます。

特に、お腹周りというのは便秘が解消するだけでもかなり変わってきます。
ポッコリお腹が解消されるかもしれません。

いわゆるデトックス効果も期待できますので、体の中から綺麗になりますし、体の巡りがよくなるのです。

腸もみダイエットにおける注意点

腸もみダイエットはやり方さえ覚えてしまえばいつでもどこでもできる効果的なダイエットです。
しかしながら、注意点があります。まずは腸もみのタイミングです。

空腹時、食後、下痢をしているとき、生理中、妊娠中はおこなわないようにしましょう。
こういったタイミングで腸もみをしてしまうと、逆に体を悪くしてしまう可能性があります。

また、腸もみにあたっての強さにも注意が必要です。
というのも、腸もみダイエットにおいては強くもみすぎてしまう方が多いのです。

ダイエットへの気合いが入っている方ほど、この腸もみでの強さには注意をしなければいけません。
外からとは言え、内臓を刺激しているのです。

それに、強くマッサージしすぎてしまうとアザができてしまうこともあります。
強くやればやるほどダイエット効果も高くなるというわけではありません。

「少し痛いかな?」というくらいの強さでおこなっていくようにしましょう。
基本的に腸もみダイエットにおける注意点というのは、おこなうタイミングとマッサージの強さのみです。

これらの点を注意した上でおこなっていけば、健康的なダイエットというものが可能になってくるのではないでしょうか。
いつでもどこでも誰にでもできるダイエット法になりますので、注意点を踏まえて実践していきましょう。

スポンサードリンク

このエントリーに投稿された口コミ

現在、口コミ投稿はありません。
もしこのダイエットの経験がありましたら、ぜひ下記のボタンをクリックして口コミを投稿してみてください。

エピソード投稿フォームボタンを開く

この記事を読んだ人におすすめの記事

岩盤浴ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
半身浴ダイエット
投稿口コミ数「1」 件
耳ツボダイエット
投稿口コミ数「0」 件
お風呂ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
酵素ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
レコーディングダイエット
投稿口コミ数「1」 件
半日断食ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
ビール酵母ダイエット
投稿口コミ数「0」 件
メディカルダイエット
投稿口コミ数「0」 件